店を見つける

事故で潰れかけの車である事故車。存在が抹消されかけている廃車寸前の車。
そういった状態の車であっても、買取をしてくれる店があります。中古車買取店の看板を掲げて、走れる車、走れない車を分け隔てなく買い取っている店です。

ただ、このような店を見つけるのはそう簡単なものではありません。
少なくとも、インターネットが普及し、発達する以前の時代には、そんな買取店すら知らずに高いお金をかけて事故車の修理をして、お金をかけて廃車にしてしまった人も多いのに違いないのです(そう、登録抹消の手続きをするにはお金がかかるのです)。
そう簡単なものではないけれど、逆を言えば今はインターネットが発達しているからこそ、見つけようと思えば事故車や廃車寸前の車でも買い取ってくれる店を見つけることは出来ます。

その方法というのは、ネットの「一括査定サイト」を使うというのです。

一括で

一括査定サイトとは、字面を見れば分かるようにあるウェブサイトのことです。
このサイトは、いくつかの買取業者が計算した査定書を、いくつかまとめてネット経由でメール送信してくれるというものなのです。

事故車や廃車寸前のスクラップを対象にした買取店も、そのサイトを利用すれば見つけることが出来ます。
一括査定サイトのメールフォームに、事故車であるとか廃車寸前であるとかいう「状態」を明記して送信すると、査定結果がまとめて届くのです。